奨学金について

准看護科学生奨学金

公益財団法人福岡県教育文化奨学財団

対象者
  1. 保護者が福岡県内に生活の拠点を有していること
  2. 特に経済的理由により修学が困難であること
    (世帯全員の収入合計が生活保護基準の2.4倍以下であること)
貸与月額
A 25,000円 B 15,000円 C 10,000円から選択

江口姉妹基金

給付額
月額 20,000円(原則返還義務なし)
給付期間
4月1日から1年間
応募資格
  1. 経済的理由により修学が困難(医療機関以外のアルバイトは原則認めない)
  2. 卒業後、福岡県内で就職
  3. 学校長の推薦を受けたもの
  4. 向上心に富み、かつ成業の見込みがあるもの、また学業、人物ともに優秀であり、品行方正な者
  5. 給付型奨学金制度を受けていない者

准看護科学生・他県奨学金

佐賀県育英資金

佐賀県育英資金は、向学心に富み、有能な素質を有する生徒であって、経済的理由により修学が困難な者に対し、無利子で貸与し、将来有為の人材を育成することを目的としています。

詳しくはこちら
https://www.pref.saga.lg.jp/kyouiku/kiji00332428/index.html

大分県奨学会

大分県奨学会の奨学金制度は、勉学意欲がありながら経済的理由により修学困難な生徒に学資を貸与し、将来、社会における優位な人材の育成と教育の振興に寄与することを目的としています。

詳しくはこちら
https://oita-syogaku.com/

熊本県育英資金

熊本県は、向学心に富む学生又は生徒で、経済的理由により修学困難な人に対し、学資を貸与して教育の機会均等を図り、将来社会に貢献し得る人材を育成することを目的として、奨学金制度を設けています。

詳しくはこちら
https://www.pref.kumamoto.jp/site/kyouiku/9175.html

長崎県育英会

長崎県育英会は、優れた学生・生徒でありながら、経済的理由により修学困難な者に学資を貸与して、将来、社会の発展に貢献できる人材を育成することを目的としています。

詳しくはこちら
http://www.n-ikuei.jp/

その他、対象者には、高等学校等就学支援金、高校生等奨学給付金、福岡県私立高等学校等納付金軽減補助金制度有

看護科学生奨学金

日本学生支援機構(卒業後返済義務有)

種類
第一種(無利子)
貸与額
自宅: 53,000円 自宅外: 60,000円
入学時特別増額貸与奨学金(10万~50万)
日本政策金融公庫の国の教育ローンに申し込んだけれども利用できなかった人
もしくは所得金額0円の人
種類
第二種(有利子)
貸与額
2万~12万より選択
入学時特別増額貸与奨学金(0万~50万)
日本政策金融公庫の国の教育ローンに申し込んだけれども利用できなかった人
もしくは 所得金額0円の人

准看護科 看護科共通

福岡県看護師等修学資金

内容
県内の看護師等養成所に在学する者で、将来福岡県内の特定施設に従事しようとする者
貸与額
看護科月額 36,000円、 准看護科月額 21,000円

公益信託 原学園ナイチンゲール奨学基金

応募資格
福岡県内の看護学校に在学する学生
学業、人物ともに優秀であり、かつ健康である者
経済的な理由により修学困難な者
返済
卒業後返済義務無 (休学し、 成業の見込みがなくなった場合は停止又は廃止後返還)
貸与額
月額25,000円

公益法人 交通遺児育英会

応募資格
保護者が交通事故で死亡・重度障害となった家庭のお子様が対
学業、人物ともに優秀であり、かつ健康である者
「経済的な理由により修学困難な者
返済
卒業後返済義務有
貸与額
月額4万~6万

高等職業訓練促進給付金(ひとり親家庭)

応募資格
就職に有利な資格を取得するために1年以上養成機関に通学する時に支給する給付金
市県民非課税世帯
訓練促進給付金 月額100,000円
修了支援給付金50,000円
市県民課税世帯
訓練促進給付金月額70,500円
修了支援給付金25,000円

国の教育ローン (日本政策金融公庫)

応募資格
利用できる世帯所得上限有り
支給額
お子様1人につき350万円以内
保証人
人的保障もしくは連隊保証任と保証人を立てる方法有り
返済
借りたと同時に返済開始 (固定金利)

大分県看護師等修学資金

条件
条件等は福岡県看護師等修学資金と同じであるが、卒業後大分県に就業することが条件

生活福祉資金 (教育支援資金)

久留米市社会福祉協議会: 住所所得等の資格基準有 (他の制度が優先)

その他出身地、 在住の都道府県奨学金有